【30代女性】結婚式お呼ばれトレンドドレス&コーディネートをご紹介

【30代女性】結婚式お呼ばれトレンドドレス&コーディネート【30代女性】結婚式お呼ばれトレンドドレス&コーディネート

まだまだ結婚式お呼ばれの機会が多い30代女性
20代の頃は可愛いさや見た目重視で選んでいたパーティードレスも、30代ともなると、そうはいきませんよね。
お呼ばれのたびに、何を着ていこうか頭を悩ませていませんか?

「シンプルコーデにまとめると、年齢よりも老けてみえてしまう気がする」
「いつもコーディネートがまんねりしがち」
「20代の頃お気に入りだったパーティードレスが、なんだか似合わない……」

などなど、結婚式お呼ばれの服装に関しての悩みはつきませんよね。

そんな迷える女性のために、今回は30代女性の結婚式の服装の選び方やコーディネートのポイント、30代女性におすすめのトレンドドレスをご紹介します。
おしゃれなだけでなく、マナーを押さえた年齢にふさわしい素敵なパーティードレスを選んで、お呼ばれに備えましょう♪

30代女性の結婚式の服装の選び方

30代ドレス

基本的なマナーをしっかり押さえる

30代になると、見た目の変化だけでなく、世間からの目も変わってきます。
10代20代の頃は「まだ若いから」と許されていた部分も、30代にもなると「常識知らずの人」と捉えられてしまいます。
特にお呼ばれの服装に関しては、大人の女性としてきちんと感を重視したいところ。
知らず知らずのうちにマナー違反……なんてことにならないように、もう一度、お呼ばれの服装に関する基本的なマナーをおさらいしておきましょう。

【基本的なNGアイテム】
ウェディングドレスを連想させる白のドレス、生花のアクセサリー
喪服を連想させる全身黒の服装
殺生を連想させる革製品アニマル柄のアイテム
露出度の高い服装
リクルートスーツ
つま先や踵が露出するパンプス、ミュール等
黒タイツ、カラータイツ、網タイツ

肌の露出は控えめに

基本的なマナーの項目にもあるように、ミニスカートなど、明らかに露出度の高い服装はもちろんNG。
スカートは膝下より長い丈のものがベターです。大人っぽく上品な印象に。
また意外と見落としがちなのが、インナーの肩紐などの露出。特にトレンドのデザインでもある、レースやチュールなど透け感のある素材には注意が必要です。
他にも、背中開きデザインのドレスも要注意。いくらばっちりドレスアップしても、インナーが見えてしまっては、一気にだらしない印象になってしまいます。
結婚式お呼ばれの場では、清潔感が第一。ドレスのデザインに合わせて、肩紐が取り外せるタイプのインナーなどを用意して、細部にも気を配りましょう。
着丈や露出度など最低限の常識をわきまえつつ、大人の女性だからこそ似合う自分らしい一着を選んでくださいね。

適度な華やかさを

フォーマル感を重視するあまり、無難すぎるコーディネートになってはいませんか?華やかなドレスアップでお祝いの席に華を添えるのは、ゲストの大切な役割でもあり、マナーです。
また、地味すぎるコーディネートは、一気に老けた印象を与えてしまう危険性も。30代女性にふさわしいのは、基本はシンプルでありながら、適度に華やかなお呼ばれスタイル。
欠点をカバーしてくれたり、ちょっとしたアレンジで着こなしの幅が広がる、そんなドレス選びが理想です。
次の項目では、大人の女性をより素敵にみせるための、コーディネートのポイントをご紹介します。

30代女性の結婚式お呼ばれコーディネートのポイント

30代ドレス

気になる体形カバー

大人の女性は、スタイルアップにもこだわったドレスを選びたいところ。
ただし、気になる体形を隠したいからと言って、むやみに大きいサイズのドレスやロング丈ドレスを選ぶのは危険です。
すべてを隠してしまうのではなく、メリハリのあるシルエットを意識しましょう
例えば、バストやヒップのボリュームが気になる方は、ウエストのしまったフィット&フレアシルエットのドレスがおすすめです。また、手首や足首などの細いパーツをみせるのも効果的。
トレンドの長め丈のドレスを選ぶ場合は、裾に透け感のあるレースやチュール素材、前後差のあるフィッシュテールスカートなど、足長効果のあるデザインを選びましょう。ロング丈でも重くならず、軽やかに着こなせます。

ドレスの色選び

20代の頃は似合っていたカラーが、30代以降突然似合わなくなった、と実感している方も多いのではないでしょうか。
30代のドレスの色選びのポイントは、顔色が良く見える“顔映えの良い色”を選ぶこと
原色やビビットカラー、くすんだ色は実年齢以上に老けた印象を与えてしまう危険性があります。
例えば、グレーやベージュを選ぶ時は、20代の頃よりもワントーン明るい色を選びましょう。中でも、ピンクベージュは顔映えが良く、肌のくすみが気になる方におすすめのカラーです。
また、自分の肌の色が“ブルーベース”なのか、“イエローベース”なのかによっても似合う色は変わってきます。

【ブルーベース肌の特徴】
蛍光灯の下だと不健康そうに見える
シルバーのアクセサリーが似合う
オレンジ系が似合わない
くすみ色が老けてみえる
【イエローベース肌特徴】
健康的な印象を持たれることが多い
地毛が真っ黒ではなく茶色がかっている
ゴールドのアクセサリーが似合う

それぞれ、ブルーベース肌には青みがかった色、イエローベース肌には黄みがかった色が似合います。まずは、自分の肌の特徴を理解して、ベストなカラーを見つけましょう

きちんと感の出る羽織物

よりフォーマル感を意識したいシーンでは、ノーカラージャケットがおすすめ。着くずれの心配がないので、受付係や余興を任されている時にもぴったりです。
ダークカラーのドレスには、ライトベージュなどの明るめカラーの羽織物で華やかさをプラスして。
コーディネートが心配な方は、“レンタルドレスショップでドレスと羽織物をまとめてレンタルする”という手も。お得なセット価格が設定されていたり、手軽でリーズナブルに素敵なコーディネートが手に入ります♪

30代ドレス
30代ドレス
ベージュ
ジャケット
グレー
半袖ジャケット

上品なパールアクセ

アクセサリーに迷ったら、上品なパールアクセを選んで。
ピアスやネックレスなどで顔まわりにパールの光を足すことで、顔色も明るく見せてくれます
合わせるドレスを選ばず、今後も長く愛用できるので、この機会にとっておきのパールアクセを手に入れてみてはいかがでしょうか。

30代ドレス
30代ドレス
ミックスパールの
2WAYネックレス
ミックスパールの
2WAYネックレス

【シーン別】30代女性におすすめのトレンドドレス

こなれ感たっぷりのパンツドレスや、上品なレース使いのドレス、優雅なロングドレスなど、大人の女性だからこそ似合うトレンド感たっぷりのドレスをご紹介します。
どれもリーズナブルな価格で手軽にレンタル可能!急なお呼ばれや、ドレスに迷った際にも助かりますね♪

友人の結婚式におすすめ!おしゃれなパンツドレス

友人の結婚式におすすめしたいのは、普段とは一味違ったパンツドレス。着るだけで周りと差がつく、おしゃれ見えパンツスタイルをご紹介します♪

■モーブピンクのレース切り替えワイドオールインワン
30代ドレス
30代ドレス
モーブピンクの
レース切り替えワイドオールインワン
モーブピンクの
レース切り替えワイドオールインワン

トレンド感たっぷりのモーブピンクのオールインワンは、おしゃれな友人の集まる式でも、注目されること間違いなしの一着。 甘めのデザインも、パンツスタイルならぐっと洗練された雰囲気に。幹事や受付係などアクティブなシーンにもぴったりです。 ウエストリボンでシルエットにめりはりをつけて。羽織物を合わせる場合は、透け感のあるショールや短め丈を。

■サックスブルーのベルト付きオールインワン
30代ドレス
30代ドレス
サックスブルーの
ベルト付きオールインワン
サックスブルーの
ベルト付きオールインワン

ぱっと目を引く爽やかなライトブルーのオールインワン。デコルテからフレンチスリーブにかけての透け感のあるレースが旬なデザイン。流行に敏感な30代女子も満足の一着です。 春夏は、シルバーのショールを合わせてより涼しげに。バッグや靴には黒やネイビーを合わせるとコーディネートが引き締まります。 ウエストで丈を調節できないオールインワンタイプなので、160センチ以上の高身長の方におすすめ。

会社関係の結婚式におすすめ!上品な刺繍やレース使いドレス

会社関係の結婚式には、上品な刺繍やレース使いのドレスがおすすめ。きちんと感もありながら、トレンドを押さえた素敵なドレスをご紹介します。

■ワインレッドのチュール袖タイトドレス
30代ドレス
30代ドレス
ワインレッドの
チュール袖タイトドレス
ワインレッドの
チュール袖タイトドレス

ハイネックデザインとタイトスカートが上品で大人っぽいワンレッドドレス。チュール袖が、程よい可愛さを演出してくれます。 季節感のあるこっくりカラーは、秋冬の式にぴったり。シックな小物を合わせた、クラシカルな雰囲気のコーディネートがおすすめです。

■ネイビーの刺繍チュールタイトドレス
30代ドレス
30代ドレス
ネイビーの
刺繍チュールタイトドレス
ネイビーの
刺繍チュールタイトドレス

フラワーモチーフの刺繍が高級感溢れるネイビードレス。光沢が少なく上品なデザインで、目上の人と同席する会社関係のお呼ばれの場でも、自信を持って着こなせます。 普段より大人っぽい印象を与えたいシーンにも。コンパクトなジャケットやシャープなデザインの小物を合わせ、クールなコーディネートに仕上げて。

親族の結婚式におすすめ!シンプルなロング丈ドレス

親族としての参列には、上品で格式の高いロング丈ドレスがおすすめ。合わせるアイテム次第でさまざまなコーディネートが楽しめる、シンプルなロング丈ドレスをご紹介します。

■ネイビーのフィッシュテールスカート
30代ドレス
30代ドレス
ネイビーの
フィッシュテールスカート
ネイビーの
フィッシュテールスカート

フィッシュテールスカートがポイントの、シンプルなネイビードレス。前後差のある丈が、脚のラインを綺麗に見せてくれます。よりスタイルアップを目指すなら、ウエストにベルトを合わせたり、ポインテッドトゥパンプスを合わせて。 ウエストはゴム仕様で、長時間の着用でも疲れにくく着心地の良い一着です。シルバー小物を合わせると、洗練されたコーディネートに。

■黒のレース袖Iラインドレス
30代ドレス
30代ドレス
黒の
レース袖Iラインドレス
黒の
レース袖Iラインドレス

一枚で決まる袖有りデザインの黒ドレス。デコルテ部分のレースは、透け感が強くないので安心して着用できます。ハイウエスト切り替えと、アイラインシルエットのロングスカートでスタイルアップもばっちり。 クールに決めたい場合はシルバー小物を、華やかに着こなしたい時にはゴールド小物を合わせたコーディネートがおすすめです。

カジュアルな式や二次会にも!華やかカラードレス

カジュアルな式や二次会パーティーには、一目置かれる華やかなカラードレスがおすすめ。派出過ぎない、トレンド感満載の大人可愛いカラードレスをご紹介します。

■スモーキーブルーの袖付き総チュールドレス
30代ドレス
30代ドレス
スモーキーブルーの
袖付き総チュールドレス
スモーキーブルーの
袖付き総チュールドレス

さらりと一枚できまるスモーキーブルーのドレス。ガーリーな総チュールと、クールなカラーの組み合わせが、大人の女性にほどよいバランス。 背中の調節紐やウエストゴムでスタイルアップを叶えつつ、着心地が良いのも嬉しいポイント。長丁場のパーティーでも、気兼ねなく楽しめる一着です。黒のバッグと靴を合わせ、コーディネートを引き締めて。

■ピンクのチュールプリーツドレス
30代ドレス
30代ドレス
ピンクの
チュールプリーツドレス
ピンクの
チュールプリーツドレス

艶感のあるトップスに、チュールプリーツが大人可愛いピンクドレス。柔らかなカラーやスカートの丈感が上品で、30代女性にぴったり。身体のラインを綺麗にみせてくれるデザインで、スタイルアップもばっちりです。 チュールスカートから透ける花柄レースがキラキラと綺麗で、ガーデンウェディングなど解放感のある式にもよく映えます。ネイビー小物を合わせるとより上品なスタイリングに。

いかがでしょうか?
30代からのドレス選びのカギは、上品さと程よい華やかさ。ドレスだけでなく、小物類やメイク、髪型など全体のバランスに注意して、年齢やその場にふさわしい素敵なドレスアップを楽しんでくださいね♪

Check Items

  • 最近チェックした商品はありません。