お気に入り カート

【厳選10選】結婚式お呼ばれゲストのアクセサリーのマナーは?

結婚式お呼ばれゲストのアクセサリーのマナーは?結婚式お呼ばれゲストのアクセサリーのマナーは?

結婚式お呼ばれのドレスは決まったけど、アクセサリーは何を合わせよう…と悩んでいませんか?

結婚式・披露宴では、お呼ばれドレスにもマナーがあるように、アクセサリーにもルールがあります。

新婦よりも目立ってしまう派手なアクセサリーやブランドが分かるロゴデザインは避けるべきです。

昼の光り物やファーのピアスもNGとなるので、うっかり身につけてしまわないように注意しましょう。

この記事では、これから結婚式・披露宴に参列する方に向けて、アクセサリーのマナー、おすすめのアクセサリー10選をご紹介します。

結婚式・披露宴におけるアクセサリーのマナー

結婚式・披露宴におけるアクセサリーのマナー

結婚式・披露宴には、目上の方や上司、先輩など、多くの年齢層のゲストが集まります。 アクセサリー選びを間違えて、悪目立ちしてしまわないように、アクセサリーのマナーを抑えておきましょう。

ここからは、結婚式・披露宴のお呼ばれゲストに最適なアクセサリーを見ていきましょう。

新婦よりも目立つデザインはNG
アクセサリーは、主役の新婦よりも目立つデザインは選ばないことが基本です。 お祝いの場ですが、キラキラしたビジューがたくさんついたジュエリーは派手すぎるので避けてください。
  
生花やコサージュなどの大きなサイズのもの、新婦とかぶってしまうティアラはNGです。 ブランドロゴが大きく目立つものも主張が強いのでふさわしくありません。
結婚式・披露宴のお呼ばれゲストは、控えめで上品なアクセサリーを選びましょう。
白色のアクセサリーは避ける
お呼ばれドレスに白はNGですが、同様に白色のアクセサリーも花嫁衣装とかぶってしまうので、避けるようにしてください。 ただし、白いパール(真珠)のピアスやネックレスなどのアクセサリーは選ぶことができます。
ブラックパール(黒真珠)は避けるが無難
結婚式・披露宴のお呼ばれゲストがブラックパール(黒真珠)をつけてもよいかどうかは賛否両論あります。 黒色のパールは、不祝儀を連想するため、結婚式では避けるべきという意見がある一方で、マナー上は問題ないとの声もあります。
気になる方もいるかと思いますので、ブラックパールは避けておいた方が無難です。

季節感が合わないものは選ばない

季節感がそぐ合わないアクセサリーは避けるようにしましょう。 夏は透け感のある涼やかな素材、春はさわやかな色調、秋冬はベロアのリボンや髪飾りが適しています。

カジュアルすぎるものはNG
素材が綿や毛糸など、普段使いのカジュアルなネックレスはフォーマルなドレスにはNGです。
時計はつけない
お祝いの席である結婚式では、時計はつけないのが好ましいです。 時計を付けていることで、時間を気にしていると思われてしまうので外しておきましょう。
ファー・ヘビ革・ワニ革はNG
ファー、ヘビ革、ワニ革、革紐、アニマル柄などは動物殺生のイメージを受けるため、結婚式には相応しくありません。 本物、フェイクに関わらず、縁起が悪いと言われていますので避けましょう。
昼間の結婚式は光り物は避ける
昼間の結婚式にキラキラと光る宝石やビジューなどのアクセサリーは不向きとされています。 その理由は、写真撮影の際に、フラッシュや太陽光などで反射してしまうためです。
昼間の結婚式は光り物は控えて、シルバー、パール、光の少ない天然石などを選ぶことが大切です。 夜の結婚式では、光輝くアクセサリー、ゴールド、ダイヤ、クリスタルなど、夜の照明に映えるアクセサリーを身に着けてもOKです。
和服にネックレスは外しておく
結婚式に着物で出席する場合は、ネックレスや指輪などアクセサリーは外しておきましょう。

結婚式・披露宴のゲストが身につけたいアクセサリー

結婚式・披露宴のゲストが身につけたいアクセサリー

ここからは、結婚式・披露宴のゲストに最適なアクセサリーをご紹介しましょう。

おすすめ素材はパールと天然石
結婚式アクセサリーとして大活躍するのは白のパールです。 品が良く、程よい輝きを放つパールは、ピアス、ネックレス、ブレスレットなど、何点か持っていると役立ちます。
カラーのパールも問題ありませんが、できれはホワイトパールを選ぶと良いでしょう。 花嫁カラーの白でもパールのアクセサリーならば問題ありません。
長さは短いほうがフォーマル
ネックレスやピアスの長さは、短い方がよりフォーマルな印象です。 鎖骨にかかるくらいの一連のパールネックレスを持っていると良いでしょう。
シルバーのネックレスは昼も夜もOK
普段使いにも適しているシルバーアクセサリーはゴールドほど主張が強くないので、昼間の結婚式にも適しています。
二連・三連ネックレスは取り入れてOK
結婚式に二連・三連ネックレスはNGと言われることがありますが、正確にはお葬式での場合です。 お葬式では、二連・三連ネックレスは不幸事が重なるために縁起が悪いとされています。
結婚式の場合は、大きなパールが揺れる派手なものでなければ二連・三連ネックレスでも問題ありません。
華奢なデザイン
小ぶりで華奢なデザインのアクセサリーは上品で控えめなので、結婚式のゲストに適しています。

おすすめ10選!結婚式に選びたいパール(真珠)アクセサリー

結婚式のアクセサリー選びで迷ったら、フォーマルな場に最もふさわしい白のパール(真珠)がおすすめです。 一連の短めパールネックレスならばどんな会場でも素敵にまとまります。

ここからは、結婚式に選びたいパール(真珠)アクセサリーおすすめ10選をご紹介しましょう。

①ストーン×一粒パールシルバーネックレス

ストーン×一粒パールシルバーネックレス
ストーン×一粒パールシルバーネックレス
ストーン×
一粒パールシルバーネックレス
ストーン×
一粒パールシルバーネックレス

1粒のパールと華やかなストーンが上品なネックレスは結婚式会場のシーンを選ばず大活躍します。 派手すぎないラインストーンとパールの輝きはフォーマル感があり、昼間の結婚式にもOK!

鎖骨辺りの長さなので、どんなドレスにも合わせやすいのが人気のポイント。

②シルバーチェーンオフホワイトパールネックレス

シルバーチェーンオフホワイトパールネックレス
シルバーチェーンオフホワイトパールネックレス
シルバーチェーン
オフホワイトパールネックレス
シルバーチェーン
オフホワイトパールネックレス

大小のパールと大粒ストーンが存在感のあるオフホワイトパールのネックレス。 アジャスターで5cmの調整可能なので、顔周りを明るく演出してくれます。

ネイビー、水色、グリーンなどの寒色系のドレスとの相性が良いネックレスです。

③お花モチーフのチョーカーネックレス

お花モチーフのチョーカーネックレス
お花モチーフのチョーカーネックレス
ブルーグレー×ベージュの
チュールスカートドレス
ブルーグレー×ベージュの
チュールスカートドレス

デコルテラインを華やかに飾ってくれるお花モチーフのチョーカーネックレス。 様々な大きさのパールとシルバービーズ、真ん中にはストーンを施して、シンプルなドレスの胸元を一気に明るくしてくれます。

外周の長さは34~41cmで長さで、アジャスターは7cmの調整が利き、調節できます。

④ゴールドチェーンオフホワイトパールネックレス

ゴールドチェーンオフホワイトパールネックレス
ゴールドチェーンオフホワイトパールネックレス
ゴールドチェーン
オフホワイトパールネックレス
ゴールドチェーン
オフホワイトパールネックレス

華奢なゴールドチェーンと可憐な印象のオフホワイトパールのネックレスが可愛らしい人気の一品。 アジャスターで6cmの調整ができるので、長めに着ければ、お顔周りに華を添えてくれます。

⑤ストーン×ピンクアイボリー小パール二連ネックレス

ストーン×ピンクアイボリー小パール二連ネックレス
ストーン×ピンクアイボリー小パール二連ネックレス
ストーン×ピンクアイボリー
小パール二連ネックレス
ストーン×ピンクアイボリー
小パール二連ネックレス

柔らかいアイボリーのカラーとデコルテラインに並ぶストーン、2連の小粒パールが可憐なネックレス。 アジャスターで5.5cmの長さ調節が可能なので、ドレスに合わせて、お好みの長さに買えられます。

⑥ヘッドゴールド中パールネックレス

ヘッドゴールド中パールネックレス
ヘッドゴールド中パールネックレス
ヘッドゴールド
中パールネックレス
ヘッドゴールド
中パールネックレス

フロントのゴールドの上に敷き詰められたラインストーンが素敵なパールネックレス。 長さは鎖骨の辺りまで、外周の長さは42~49cmで長さを調節できます。

パールは柔らかい光を放つオフホワイトなので品良くまとまります。

⑦ピンクアイボリーパール幅広チョーカーネックレス

ピンクアイボリーパール幅広チョーカーネックレス
ピンクアイボリーパール幅広チョーカーネックレス
ピンクアイボリー
パール幅広チョーカーネックレス
ピンクアイボリー
パール幅広チョーカーネックレス

個性的なチョーカー風パールネックレスは、 動くたびに可憐に揺れる大粒パールがポイント。 センターのパールはライトに当ると輝くストーンが埋め込まれており、お顔周りを華やかに彩ります。

アジャスターで7cmの調整がでいきるので、ドレスやお好みの長さに合わせて付けていただけます。 アイボリーパールはドレスの色を選ばずに合わせやすいのが嬉しいポイント。

⑧大小パール×ラインストーンゴールドネックレス

大小パール×ラインストーンゴールドネックレス
大小パール×ラインストーンゴールドネックレス
大小パール×
ラインストーンゴールドネックレス
大小パール×
ラインストーンゴールドネックレス

ビーズ、ストーン、パールのコンビネーションが華やかなプリンセスネックレス。 大粒パールでもパールだけが主張しないデザインとなっており、上品に首元を飾ります。

長さは鎖骨の辺りまで、外周の長さは40~45cmで長さの調節ができます。

⑨ねじりパールオフホワイトネックレス

ねじりパールオフホワイトネックレス
ねじりパールオフホワイトネックレス
ねじりパール
オフホワイトネックレス
ねじりパール
オフホワイトネックレス

4連のパールが連なったねじられた様なデザインのボリュームタイプのネックレス。 色は柔らかい光を放つオフホワイトのパールをあしらい、落ち着いた雰囲気のあるカラーがポイント。

長さは鎖骨の辺りまで、外周の長さは43~49cmの間で長さを調節できます。

⑩ハートストーン付きパールネックレス

ハートストーン付きパールネックレス
ハートストーン付きパールネックレス
ハートストーン付き
パールネックレス
ハートストーン付き
パールネックレス

気品のあるシルバーの輝きとハートモチーフがエレガントなアイボリーパールのネックレス。 柔らかな光沢は品良く華を添えるので、シンプルドレスのアクセントとしても最適です。

アジャスターで7cmの調整ができ、外周の長さは42.5~49.5cmで長さ調節できます。

まとめ

結婚式お呼ばれゲストのアクセサリーは、新婦よりも目立たないことが重要なマナーです。 昼間の結婚式はキラキラ光るものは控えめにし、夜の結婚式は光り輝くものを選んでも問題ありません。

結婚式ゲストに最適なアクセサリーは、上品に輝くパールを選べば、どんな会場にも合わせやすく、おすすめです。 アクセサリーは、靴やバッグなどの小物、服装、髪型など全体のバランスを考えてコーディネートしましょう。

Check Items

  • 最近チェックした商品はありません。