忘年会・新年会に最適な服装を年代別・シーン別にご紹介!

年末年始になると、忘年会と新年会に参加することが多くなり、服装選びに迷う方も多いでしょう。

20代・30代・40代の年齢に適した服装や好感度の高いコーディネートをチェックしましょう。

今回は、忘年会・新年会の服装選びのポイントを年代別、会場別に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

レンタルなら最旬お呼ばれドレスがオール4,980円 リリアージュ 初めてでも安心のレンタルドレス

忘年会・新年会の服装マナー

▽ここがポイント

TPO(時間・場所・場合)に合わせる
カジュアル過ぎないこと
オフィスカジュアルよりも華やかに
動きやすいスタイル

忘年会・新年会は、開催される時間帯と場所によって選ぶことが大切です。

基本的には、どの年代であってもオフィスカジュアルよりも華やかな色をプラスしたコーディネートがおすすめです。

仕事帰りに開かれる忘年会・新年会の場合、オフィスの服装でそのまま出掛けることも多くなります。

黒や紺のスーツの場合は、堅すぎて地味になるのでジャケットやパステルカラーのカーディガンなどを羽織ると良いでしょう。

キレイめのワンピースや動きやすいパンツスーツもおすすめです。

忘年会・新年会の服装は、結婚式の二次会のような華やかさは求められません。

いつもより若干キレイめを意識して、上品にまとめたコーディネートにすると好印象です。

会社の忘年会・新年会は、初顔合わせの方や取引先の方、目上の方が多く、初めましての挨拶をすることもあります。

初対面でも失礼のないように清潔感のあるキレイめのワンピースやスーツを選ぶようにしましょう。

服装選びのコツはカジュアルエレガンス

忘年会・新年会の服装選びは、カジュアルエレガンス、スマートエレガンスをイメージすると良いです。

オフィスの服装よりも華やかさを出して、結婚式の二次会よりもカジュアル寄りと考えましょう。

キレイめのワンピースやパンツスーツ、白のブラウスにピンクやイエローのカーディガン、紺のスカートといった組み合わせも最適です。

社風によっても忘年会・新年会の雰囲気が異なるので、堅い社風の場合は黒・紺ベースの服装を心がけましょう。

動きやすさも大切

忘年会・新年会の服装は、色々な人と交流するので席を立ったり座ったりを繰り返します。

スカートの場合は裾や丈の長さが気になるので、動きやすいパンツスーツが人気です。

特にお座敷の居酒屋や立食の場合は、スカートよりも大人っぽいパンツスーツをおすすめします。

仕事帰りに忘年会・新年会へ行く場合は、オフィスのスーツは動きにくいので、着替えると良いでしょう。

着替える時間がない方は、動きやすさを重視してストレッチ素材のスーツを着ていくと良いです。

紺や黒のスーツは地味過ぎてしまうので、パールネックレスやピアスをプラスして華やかさを演出すると良いですね。

これはNG!忘年会・新年会の服装マナー

忘年会・新年会の会場がホテル、居酒屋、イベント会場など、どこであってもNGとなる服装があります。

デニムにスニーカーなど、カジュアル過ぎる服装はどんな会場であっても相応しくありません。

他にも、Tシャツ、スウェット、ラフすぎるセーター、レギンス、ダメージ加工アイテムなどの服装もNGです。

スニーカー、ムートンブーツやロングブーツなどのカジュアルな靴も避けましょう。

そして、腕や脚、背中や胸元など、肌の露出が多い服装は忘年会・新年会にはNGです。

会社の新年会・忘年会は、他部署の人や上司も参加します。

深めのVネックやオフショルダーなど、露出が高い服装や体のラインが出過ぎるものは要注意。

特にお座敷の居酒屋の場合は、立ったり座ったりする際に、スカートや胸元が気になってしまいます。

忘年会・新年会はいくら無礼講とはいっても、ミニスカートや露出度の高い服装はNGです。

足元は、サンダルに素足ではなく、タイツやストッキングの着用も必須です。

忘年会、新年会では常識ある服装を心がけ、周囲の人への配慮も忘れないようにしましょう。

シーン別!忘年会・新年会の服装マナー

ここからは、忘年会・新年会の会場別に服装の選び方、マナーを見ていきましょう。

忘年会・新年会の会場がどこにあるか確認しておくことが大切です。

一口に忘年会・新年会と言っても、会場によって服装の選び方とフォーマル感が変わってきます。

ホテルの場合

ホテルのレストランで開催される忘年会・新年会はドレスコードがあります。

フォーマルな印象のきれいめコーディネートを意識しましょう。

上品できれいめなワンピースにジャケットを合わせて、キチンとしたエレガントな服装を選びます。

結婚式の二次会のような華やかさではなく、品の良いコーディネートをすれば大丈夫です。

ドレスコードがないレストランの場合も、スマート・エレガントなコーディネートが適しています。

居酒屋の場合

忘年会・新年会の会場がカジュアルな居酒屋の場合もオフィスカジュアルよりも若干きちんと感を出しましょう。

仕事帰りに直接居酒屋へ向かう場合は、オフィスの服装では堅すぎる印象になってしまいます。

忘年会・新年会が始まる前に上着を明るい色のカーディガンに変えると効果的です。

オフィスカジュアルよりも少し華やかさをプラスするとちょうど良くなります。

パールアクセサリーを持参し、忘年会・新年会の前に付けると華やかさをアップできるので便利です。

お座敷の居酒屋の場合は、スカートは丈が気になるので、正座しやすいパンツスタイルにすると安心です。

パンツにジャケット、ワンピースにジャケットのスタイルも清潔感があり、おすすめのコーディネート。

居酒屋は靴を脱ぐこともあるので、ロングブーツなど、脱ぎ履きに時間がかかる靴は避けるようにしましょう。

レストランの場合

レストランで忘年会・新年会がある場合は、レストランの格に合わせて服装を選びます。

最近は、レストラン貸し切りで忘年会や新年会を行う会社も多くなってきました。

「平服でお越しください」と指定されても、役職付きの上司はキレイめの服装を意識しています。

キレイめのワンピースやスーツ、セットアップを選べば好感度が高く、良い印象を与えてくれます。

上質なブランドではなくても、TPOを意識したキレイめコーディネートならば問題ありません。

立食の場合

立食の場合は、立ちながらお話ししたり、食べたり飲んだりするため、動きやすさを重視します。

パンツスーツやワンピースにジャケットなど、キチンと感を残したコーディネートが適しています。

立食形式の忘年会・新年会は、ヒールは3センチ程度のパンプスだと足が疲れません。

20代の忘年会・新年会に最適な服装

20代におすすめの忘年会・新年会コーディネートは清潔感のあるワンピースにジャケットスタイルです。

新入社員や若手社員の20代は上司や先輩に見られていますので、清潔感ある服装を心がけましょう。

仕事帰りにオフィスカジュアルで忘年会・新年会に参加する場合は、小物で華やかさをプラスしましょう。

20代の忘年会・新年会に最適な服装

①ベージュ×黒のバックプリーツトップス付きパンツドレス

ベージュ×黒のバックプリーツトップス付きパンツドレス
ベージュ×黒のバックプリーツトップス付きパンツドレス

ベージュ×黒の
バックプリーツトップス付きパンツドレス

ベージュ×黒の
バックプリーツトップス付きパンツドレス

黒のテーパードパンツがセットのパンツドレスはジャケットと合わせてラインが綺麗に見えます。

②ブルーグリーンの長袖レーストップス付ワイドパンツドレス

ブルーグリーンの長袖レーストップス付ワイドパンツドレス
ブルーグリーンの長袖レーストップス付ワイドパンツドレス

ブルーグリーンの
長袖レーストップス付ワイドパンツドレス

ブルーグリーンの
長袖レーストップス付ワイドパンツドレス

チュールに入った刺繍が華やかなスカラップデザインのブルーグリーンのパンツドレス。

③ダークグリーンの袖付きロングプリーツドレス

ダークグリーンの袖付きロングプリーツドレス
ダークグリーンの袖付きロングプリーツドレス

ダークグリーンの
袖付きロングプリーツドレス

ダークグリーンの
袖付きロングプリーツドレス

袖付き、ハイネック、丈長と露出が少ないデザインは忘年会・新年会におすすめのドレス。

④ネイビーのサイドレーストップス付きパンツドレス

ネイビーのサイドレーストップス付きパンツドレス
ネイビーのサイドレーストップス付きパンツドレス

ネイビーの
サイドレーストップス付きパンツドレス

ネイビーの
サイドレーストップス付きパンツドレス

パンツの丈はやや長めのスタンダードなシルエットはどんな会場にも合わせやすい人気のデザイン。

⑤カーキの裾シフォントップス付きパンツドレス

裾シフォントップス付きパンツドレス
裾シフォントップス付きパンツドレス

カーキの
サイドレーストップス付きパンツドレス

カーキの
サイドレーストップス付きパンツドレス

パンツの丈はやや長めのテーパードパンツがセットになったクールなカーキのパンツドレス。

30代の忘年会・新年会に最適な服装

30代に最適な忘年会・新年会のコーディネートはスーツにドレッシーさを加えると素敵です。

きちんと見えるジャケットスタイル、セットアップを選ぶと、誰からもフォーマルな印象を与えてくれます。

黒や紺のダーク系のオフィスのスーツの場合は、パールのアクセサリーを加えると華やかさがアップします。

30代の忘年会・新年会に最適な服装

①黒のシフォンロングパンツドレス

黒のシフォンロングパンツドレス
黒のシフォンロングパンツドレス

黒の
シフォンロングパンツドレス

黒の
シフォンロングパンツドレス

流れるようなシフォンがエレガントな黒のロングパンツドレスは大人っぽい品のあるスタイル。

②黒のフレアスリーブセットアップパンツドレス

黒のフレアスリーブセットアップパンツドレス
黒のフレアスリーブセットアップパンツドレス

黒の
フレアスリーブセットアップパンツドレス

黒の
フレアスリーブセットアップパンツドレス

デコルテから袖のレースの透け感が女性らしいエレガントなパンツドレスです。

③ネイビーのロングジレパンツドレス

ネイビーのロングジレパンツドレス
ネイビーのロングジレパンツドレス

ネイビーの
ロングジレパンツドレス

ネイビーの
ロングジレパンツドレス

クールな印象のネイビーのオールインワンは胸元のレースが女性らしさを演出します。

④ピンクのフレアスリーブドレス

ピンクのフレアスリーブドレス
ピンクのフレアスリーブドレス

ピンクの
フレアスリーブドレス

ピンクの
フレアスリーブドレス

フレアスリーブがエレガントなグレイッシュピンクのドレスは透けるレースが上品さをアピール。

⑤ネイビーのサイドレースドレス

サイドレースドレス
サイドレースドレス

ネイビーの
フレアスリーブドレス

ネイビーの
フレアスリーブドレス

ボディラインが目立たない締め付け感のないゆったりとしたシルエットです。

40代の忘年会・新年会に最適な服装

40代の忘年会・新年会のコーディネートは華やかさのあるスーツスタイルがおすすめです。

上品デザインのパンツドレスならば、若い世代には引き出せない大人の女性ならではの着こなしを実現します。

パンツスーツはゆったりしたシルエットのデザインも多く、体型が気になってくる40代に最適です。

忘年会・新年会で幹事や司会、受付を任された方はキリッとしたシルエットのスーツがおすすめ。

スカートやドレスは、あまり色々なカラーが入っていないワンカラーが大人っぽく着こなすコツです。

40代の忘年会・新年会に最適な服装

①ブラウンのベルト付き長袖オールインワンドレス

ブラウンのベルト付き長袖オールインワンドレス
ブラウンのベルト付き長袖オールインワンドレス

ブラウンの
ベルト付き長袖オールインワンドレス

ブラウンの
ベルト付き長袖オールインワンドレス

Vネック、ウエストベルト、タック入りのおしゃれ要素の多いワイドパンツです。

②ネイビーのシフォンロングパンツドレス

ネイビーのシフォンロングパンツドレス
ネイビーのシフォンロングパンツドレス

ネイビーの
シフォンロングパンツドレス

ネイビーの
シフォンロングパンツドレス

流れるようなシフォンがエレガントなネイビーのロングパンツドレスはゆったりとしてシルエット。

③黒の袖付きオールインワンドレス

黒の袖付きオールインワンドレス
黒の袖付きオールインワンドレス

黒の
袖付きオールインワンドレス

黒の
袖付きオールインワンドレス

デコルテ部分のレース、ビスチェ風デザインはお腹周りや下半身の体型カバーにも役立ちます。

④黒のレーストップス付パンツドレス

黒のレーストップス付パンツドレス
黒のレーストップス付パンツドレス

黒の
レーストップス付パンツドレス

黒の
レーストップス付パンツドレス

トップスはハイネック、総レースのコンパクト丈、オールインワンの黒のパンツドレスです。

⑤ネイビー袖付きオールインワンドレス

ネイビー袖付きオールインワンドレス
ネイビー袖付きオールインワンドレス

ネイビー
袖付きオールインワンドレス

ネイビー
袖付きオールインワンドレス

デコルテ部分のレースやビスチェ風デザインは大人の忘年会・新年会に最適なスタイル。

まとめ

今回は、忘年会・新年会に最適な服装の選び方とポイントを解説していきました。

基本的には会場を意識して、オフィスカジュアルに華やかさをプラスするとちょうど良いです。

オフィスの服装よりも固すぎず、カジュアル寄りになり過ぎない、品の良いコーディネートが最適。

きれいめのワンピースやパンツスーツは清潔感があり、多くの人に好印象を与えるのでおすすめです。

忘年会・新年会には、仲の良い同僚だけでなく、上司や目上の人も多く出席します。

社会人として常識の範囲で、派手すぎない服装を心がけましょう。


Check Items

  • 最近チェックした商品はありません。